子猫の里親を探しています。

画像


 2011年4月25日深夜、

我が家の縁台の下で子猫が生まれました~~!!


どなたか、里親になってくれませんか?
この子たちの家族になってくださる方、ご連絡ください。
コメント欄もしくは直接メール
yanmo☆mua.biglobe.ne.jp(☆を@に変えてください)
にお願いいたします。


画像

生まれたての頃。


画像

二匹で生まれました。


画像

この子は多分オス。(素人判断)


画像

この子は多分メス(素人判断)


画像

瓜ふたつ←意味が違う。


画像

現在1ヶ月と10日。
大きさ比較はUFOキッチャーの牛さん。
まだまだチビ子です。


画像

とっても元気


画像

雅紀どっとコム的に現状。
トイレは一発でマスターしました。
賢いです


画像

母猫すずこ。
美猫保証の美形です。

当方、千葉市花見川区ですが
近隣県できる限りお届けにあがります。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m



☆☆☆☆☆☆☆☆☆


そもそものいきさつについて・・


我が家では内猫として代々猫を飼ってきました。
14年生きた子と17年生きた子がいました。
3年前、17年生きた子を見送りました。

以来、もう猫飼いは無理だなぁ、と思っていました。

ところが、内猫の他に、餌を求めてやってくる「外猫」も代々いました。
この子たちは、「どうしても致し方ない理由で外猫として飼しかない」
と判断された猫たちです。

現在老爺異常に恐がりの黒オス猫二匹です。
そういう猫には、避妊手術をし、エサを与えていました。

この母親は、その「2匹」の間にちょこちょこ入っては餌を食べていました。


実は、この母猫の母猫も近所の空き家を住処にしている野良(スカーボさん・仮称)でした。
このスカーボさん(仮称)は、子猫を生むとしばらくして育児放棄をしました。

4匹いた子猫の1匹の亡がらをみつけました。
2匹の子猫は行方知れずになりました。
この母猫は、一年前に生まれた異父兄(ちび太・仮称)に育てられ、
無事に生き延びることができました。


やがて異父兄のちび太(仮称)も遅い春を迎え、旅に出てしまいました。

残された子は、体が小さく、すばしっこいところから
すずめのような子ということで「すずこ(仮称)」と呼んでいました。

すずこは、やがて老爺と黒オスに混じり餌をもらうようになっていました。

たびたび、スカーボさん(仮称)からいじめられ追い立てられるので、
すずこのフィールドは我が家の庭だけとなってしまいました。

すずこは私にとても懐いてきました。
(触っても平気、抱っこも平気)



 さて、どうしよう。


なんと言っても我が家は老夫婦とヤマイ人だけの家です。
もう、あと十何年と猫とともに暮らすのは無理です。

特に父は、先の責任もなく飼うことはできないから、絶対家に上げるなと
厳しいお達しがくだされました。


では、すずこは避妊手術をさせて、外飼いにしようね、といっていたその頃。

まさかのすずこ妊娠発覚!!∑( ̄[] ̄;)!!!


体が小さかったため、気づくのが遅くなっていました。

そして妊娠発覚のすぐ後に、あの震災が起こりました。

たくさんの命が一瞬のうちに亡くなりました。

動物と人と一緒にするな、と怒られるかもしれませんが、
どうしても、私は今宿ったこの命を守りたかった。

両親に出産の嘆願をしました。
乳離れするまでの飼育も、万一、亡くなってしまった場合も
すべて私が責任を取ります、と、置き手紙を書きました。


そうして生まれた二匹です。
無事に生まれた時は大泣きしました。

本当は手元に置いておきたい~~~。
もう、孫のように可愛くて可愛くて何処に入れても痛くないです(T T)


ただ、ずっとこのままゲージ飼いするわけにもいかず、
時折脱走しては母の心を苦しめ、
そうして行方知れずになってしまうよりは、
どなたかに可愛がっていただいた方が


きっと絶対幸せになれると思い・・・!!!


お願いします!!


どなたか!

可愛がってくださる方。
責任もってこの子達を生きさせてくださる方!

もちろん一匹ずつでもいいです。

超~~~人に慣れています。

爪切りもしました。

お渡しする頃にはカリカリのドライフード食に慣れている頃です。

超絶可愛い頃間違いなしです。

あたたかいです。




よろしくお願いします!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

  • らら

    寂しくなるだろうけど、
    早く、優しい飼い主さんが見つかって
    幸せになれますように。
    おゆきは、きっと、生まれたときのように泣くんだろうな。
    2011年06月05日 01:03
  • らぶらび

    たまらなく愛しいが、諸事情により難しい…
    ああ、かわいい。
    たまらない。
    2011年06月05日 16:09
  • もじこ

    ううーーー可愛いよねーーー><
    たまらんよ、ほんとに。

    小さいうちに見に行きたい!
    けど、会ったら連れて帰りたくなっちゃうし。
    これ以上生き物増やせぬ。。。
    私もお友達に聞いてみるよ。
    2011年06月06日 11:36
  • みつゆき

    返信がすっかり遅くなって申し訳ありません~(><)

    >ららちゃん。
    本当に、それを願うばかりです。
    うん、手放すのは寂しいです。
    たった二ヶ月の間、しかも初めから飼えないと
    わかっていたので、飼い猫のようには接していないのに、可愛くてたまらんよー。
    泣くと思うけど、子供たちの幸せ優先だよね!

    >らぶらびさん。
    可愛いでしょー!
    たまらなく癒されるよー。
    諸事情・・クリアないかしら?

    >もじこちゃん。
    連れて帰りたくなるよね。
    職場の唯一?の猫メイツ!
    応援ありがとう、よろしくですー。

    2011年06月23日 17:31