続・子猫の里親募集しています~!

前回の記事から二週間経ちました。

その間も子猫たちはすくすく元気に育っています。

もうご飯はカリカリのドライフードです。

画像

…あら?
お母ちゃん、おっぱいでないはずなのに。

甘えんぼさんです

画像


黒いこの子は、しっぽと手足が長い洋猫:体形。
手のひら?が大きくて「テディベアーみたいだね」とも言われています。
ちょっと怖がりやさんな所もw

画像


キジトラのこの子はだんだんお母ちゃんに似てきてます。
お母ちゃんも可愛い系だから、どんどん可愛くなってます。
携帯のストラップに興味津々v

画像

「えっなぁに?」

何にでも興味を示すお年頃です。
今月の25日にやっと2ヶ月になります。
ちっちゃくて好奇心旺盛で、それでいて甘えん坊で、
一番可愛い盛りです。

画像


二匹仲良しv


この位に兄弟と一緒にいることで、お互いじゃれあい、ケンカもしあい
「噛むと痛いんだ」
とか
「爪を出すと痛いんだ」
とか
学習していきます。


そうして飼い主さんにも
「爪を出してはいけない」と
わかるようになります。


以前我が家で飼っていた14年選手ちゃんも17年選手ちゃんも、
私たちに爪を出したりしませんでした。

「家族なんだ」
と猫の方も強く理解してくれます。


まだ里親さんが決まっていません。

新しい家族として向かえてくださる方、募集中です。

是非、この子たちを迎え入れてください。

長く飼ううちに「子供」から「兄弟姉妹」そして「親」の立場で
猫は飼い主さんのことを、「家族」としてみてくれます。


お願いします。



---------

私はここのところ、とても体調がよかったのですが
また、突然線維筋痛症らしき病状に襲われました。

首からきているのか、右半身がものすごく痛み、
動くこともままならなくなったり、
痛み止めのモーラステープを
一反もめんのごとく背中にびっしり貼りつけたりして
しのいでいます。

それでも、最悪ーーーっな状態だぁぁー
というところからは抜け出たので、なんとか動いて暮らしております。

しかしやっぱり痛みが酷くなると、世話ができません(T T)

これからどんどん暑くなっていくことを考えても
子猫にとっても可哀想なことになってしまいます。

野良にすることも絶対できません。
殺処分される猫や犬の数は、この県は全国でも多いんだそうです。

そんな動物たちを一匹でも減らしたい。
この命がどうか幸せになりますように。

その他にも猫は猫エイズなどの伝染病や怪我uなど
外飼いに出来ない理由がたくさんあります。


★もうトイレも覚えています。
★爪きりもしています。

「飼ってみたいなー」と思われた方、
是非ご連絡ください。
いろいろとご相談できます。



yanmo★mua.biglobe.ne.jp
★を@に変えてメールください。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m






この記事へのコメント

  • Kitako

    お体体調はいかがですか?
    私も湿気で体調が不安定です(。-_-。)
    猫ちゃん可愛いですね☆猫アレルギーでなければ…。周りにも聞いてみましたが厳しいみたいです…
    素敵な飼い主さんが現れますように…!
    2011年06月27日 19:03
  • みつゆき

    >Kitakoさん

    ご訪問ありがとうございますー。
    湿気と気温差はお互い堪えますね~^^;
    動物の毛のアレルギーの人も結構多いですよね。
    あ、アレルギー膠原病内科にかかっているからかしら?(笑)
    周りの方にも聞いてくださってありがとうございます。
    子猫の幸せ目指して頑張りますp(^_^)q
    2011年06月28日 21:42